top of page

諦めていた足首の状態は良くなり、フットサルもまた楽しめるようになりました。

数年前にフットサル中に左足首を捻挫しました。

整形外科では全治3週間とのことで、一時痛みは引いたのですが、プレーすると

また痛みが出る状態が続いていました。

整骨院に通い、電気や鍼などの治療を半年程続けましたが、治ることはなく、逆足に痛みが出るなどして、悩んでいました。

フットサルどころか、普段の生活にも支障が出ている状態が続いており、もう一生この痛みと付き合って行くしかないのかなと諦めていました。

しかし、こちらで治療を受けるようになり、

足首の状態は少しずつ良くなり、フットサルもまた、楽しめるようになりました。

合わせて、不妊治療を行なっている事を相談すると、そちらの方も気にかけてくださり、

妊娠する事ができ、もうすぐ妊娠7ヶ月になります。

妊娠中ですが、優しい治療なので、安心して通う方ができています。

いつも本当にありがとうございます。


【30代 女性】

※個人の感想です。効果には個人差があります。

最新記事

すべて表示

【私が考える、痛みや不調が「良くなる」「改善する」ということ】

「良くなる」 「改善する」 何をもってそう考えるか? これは、施術家、セラピスト個人個人で様々だと思います。 患者さんがその言葉を聞いて、 どんなことをイメージするか? それも様々だと思います。 私自身にとっての「痛み」や「不調」が 「良くなる」 「改善する」とは、 ・慢性的な「痛み」や「不調」が無くなる。 ・何らかのきっかけで痛みが出ても、1日、2日すればすぐに痛みがおさまる。 こういう状態にな

Commentaires


bottom of page