top of page

自分に「合う」靴を選ぶということ


偏頭痛と肩こりでお悩みのお客さまが、体の状態がかなり改善してきたので、ウォーキングに取り組もうとされています。


私が行っている施術、「SPEC」はその人に「合う」体の使い方を引き出すアプローチなのですが、その中でも靴の選び方はとても重要な要素になります。


どうせウォーキングを行うなら、自分に合う靴でやるのが絶対に良いんです。


ということで、ウォーキングに使う候補の靴や履き古した靴など、様々持って来て頂きました。


SPECでは靴の特性を大きく4通りに分類していくのですが、そのうちの3通りの特性を持った靴があったので、とても比較しやすく、お客さまにもしっかり理解して頂けました。


当院では靴の観点からもその方に「合う」体の使い方をお伝えし、痛みに悩まされない体を手に入れることを目指しています。

最新記事

すべて表示

【私が考える、痛みや不調が「良くなる」「改善する」ということ】

「良くなる」 「改善する」 何をもってそう考えるか? これは、施術家、セラピスト個人個人で様々だと思います。 患者さんがその言葉を聞いて、 どんなことをイメージするか? それも様々だと思います。 私自身にとっての「痛み」や「不調」が 「良くなる」 「改善する」とは、 ・慢性的な「痛み」や「不調」が無くなる。 ・何らかのきっかけで痛みが出ても、1日、2日すればすぐに痛みがおさまる。 こういう状態にな

SPEC勉強会を開催

先週末、福岡市早良区の牟田病院をお借りしてSPECアドバンスコース勉強会を開催させて頂きました。 5月から全5回の勉強会として開催したこの勉強会もいよいよ最終盤。 ベーシックコースで教わったSPEC体操一つ一つに込められた意味、それを補強する運動を教えて頂きました。 2分間の体操に、エクササイズ、治療技術、評価方法、全てのことが込められていて、学べば学ぶほど、体操自体の効果も深まり、治療効果も高ま

Comentarios


bottom of page