top of page

例:左への体のかたよりの影響を受けた座り方の特徴

例えば、左に体がかたよっている人には、以下のような座り方の特徴があります。



・右手でパソコンのマウス操作をしながら、左肘に寄りかかっている



・運転の時は左の肘掛けにすごく寄りかかっている



・ソファに座ってテレビを見ている時、必ず左の肘掛けに寄りかかっている



みなさんも、心当たりがありませんか?



こういった座り方の習慣をやめることが、慢性的な症状の改善には非常に効果があります。



最新記事

すべて表示

【私が考える、痛みや不調が「良くなる」「改善する」ということ】

「良くなる」 「改善する」 何をもってそう考えるか? これは、施術家、セラピスト個人個人で様々だと思います。 患者さんがその言葉を聞いて、 どんなことをイメージするか? それも様々だと思います。 私自身にとっての「痛み」や「不調」が 「良くなる」 「改善する」とは、 ・慢性的な「痛み」や「不調」が無くなる。 ・何らかのきっかけで痛みが出ても、1日、2日すればすぐに痛みがおさまる。 こういう状態にな

コメント


bottom of page